障害者雇用情報.com
身体障害者の雇用状況をはかなり厳しい状態です。 しかしいろんな機関などが支援し徐々にですが理解のある世の中になってきています。 そこで障害者雇用支援機構の紹介と雇用について色々と調べてみました。

このサイトはリンクフリーです。
下からかんたんブックマークが出来ます。
RDF Site Summary
RSS 2.0

>>関連ブログ紹介<<

2007年11月07日

職業能力開発

国立職業リハビリテーションセンター及び国立吉備高原職業リハビリテーションセンターは、広域障害者職業センターと障害者職業能力開発校を併せ持ち、医療との連携を図りながら一貫した職リハサービスを提供しています。
国立職業リハビリテーションセンター[中央障害者職業能力開発校](埼玉県所沢市)

 中央広域障害者職業センターと中央障害者職業能力開発校から構成され、隣接する国立身体障害者リハビリテーションセンターが行う医療リハビリテーションと密接な連携を図りながら、障害者職業カウンセラーと職業訓練指導員を配置して、職業評価、職業指導及び職業訓練を一貫した体系の中で実施しています。
  また、通所が可能な在職者を対象としてレベルアップ、職種転換を行うための短期課程の職業訓練を企業ニーズに合わせたオーダーメイドで実施しています。

「独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構」より 
詳しくはサイトトップのリンクページよりご覧下さい。
ラベル:職業能力開発
posted by 障害者雇用情報.com at 14:35| 職業能力開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。